少額からの投資信託

少額からの投資信託とは

投資信託の新しいカタチ

個人が投資を考える際の重要な商品である投資信託に、新しいカタチが出てきています。それは「ETF」と呼ばれるものです。少ない金額で始められ、売り買いが容易な高い流動性、幅広い投資対象、手数料は個別株と同じ、という特徴があり、投資初心者である個人投資家にとっては最高の商品です。証券会社のホームページの銘柄検索で簡単に選べ、もちろんNISA口座でも取引できます。個人投資家に馴染み深い日経平均やNYダウに連動したタイプから始めてはいかがでしょうか。

元本保証についての情報

↑PAGE TOP